美容外科のアザ治療で若返りを

足

お肌にアザがあると、長年ずっとコンプレックスに思っている場合が多いです。そんな場合には勇気をだして美容外科での治療に臨んでみるのがおすすめです。

なおしたいアザはもちろんのこと、若返りの効果も得られるので悩みが解消されると同時に精神的にも明るくなれるはずです。美容外科での治療では、レーザーが使われます。茶色いものや青いもの、そして黒いものがありこれらはメラニン色素が原因です。

また、毛細血管が拡張していることが原因となっている赤い色のものもあります。美容外科ではそれぞれの種類やその原因を見極めながら、適切なレーザーを選んで照射してもらうことができます。

レーザーというと、痛みが気になるかもしれませんが、美容外科ではたとえば事前に麻酔の効果のあるクリームを塗るなどして、できるだけ痛みを感じないようにするような工夫もしてくれるので、痛みに弱いひとはとくにカウンセリングで相談しておくと良いでしょう。

レーザーは、健康的な皮膚にはダメージを与えず、アザのみに効果を発揮してくれるので安心です。だいたい数回にわたって照射をくりかえす必要がありますが、治療がおわればきれいな肌色になり、まったく目立たないようになります。